スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
EV/EBITDA倍率
その企業を丸ごと時価で買い取った場合、何年で元が取れるかという指標

EV(Enterprise Value)=
 株式時価総額+純負債(有利子負債-(現金+短期有価証券))

EBITDA=
 キャッシュフロー(税引後利益+減価償却費)+税金+支払利息
スポンサーサイト
【2006/02/19 13:34】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バリューの優位性
1.フローの収益に関連したPER、ROEなどのファクター効果が総じて低い
2.グロース株はポジティブサプライズにはあまり反応しないがネガティブサプライズには大きく反応しやすいという傾向がある
3.現状の認識を重視するバリュー投資に比べて未来の予測であるグロース投資は正確度に欠ける
4.グロース株には極めて手ごわいライバルが宿命的に存在している
【2006/02/19 13:19】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ギャンの価値ある28のルール
第1条 資金管理と損失限度
資金配分を厳密にすること。売買に用いる総資金を10等分し、1回の売買における損失限度は総資金の10分の1にすること。
Amount of capital to use: Divide your capital into 10 equal parts and never risk more that one-tenth of your capital on any one trade.

第2条 ストップロスは必須
ストップロスを必ずおくこと。損失限度を計算した上、ポジションを持つと同時に行うこと。
Use stop loss orders. Always protect a trade when you make it with a stop loss order 1 to 3 cents, never more than 5 cents away, cotton 20 to 40, never more than 60 points away.

第3条 オーバーポジション厳禁
過剰な売買を決してしないこと。資金配分に従ったポジション量を厳守すること。
Never overtrade. This would be violating your capital rules.

第4条 トレーリングストップ
利益を確保した後は損失とならないように、ストップロスを変更すること。
Never let a profit run into a loss. After you once have a profit of three cents or more, raise your stop loss order so that you will have no loss of capital. For cotton when the profits are 60 points or more, place stop where there will be no loss.

第5条 トレンドフォロー
トレンドに逆らわないこと。トレンドに確信が持てないときは売買しないこと。
Do not buck the trend. Never buy or sell if you are not sure of the trend according to your charts and rules.

第6条 迷いは禁物
迷った時は手仕舞うこと。迷った時はポジションを持たないこと。
When in doubt, get out and don't get in when in doubt.

第7条 流動性とボラティリティ
活発に売買され、値動きのある市場で売買を行うこと。
Trade only in active markets. Keep out of slow, dead ones.

第8条 リスク分散
リスクを分散し、資金の集中を避けること。
Equal distribution of risk. Trade in 2 or 3 different commodities if possible. Avoid tying up all your capital in any one commodity.

第9条 指値注文の禁止
指値をしてはならない。売買の価格を決めず、成り行きで売買すること。
Never limit your orders or fix a buying or selling price. Trade at the market.

第10条 手仕舞いルール
確固たる理由なしに手仕舞いしないこと。
Don't close your trades without a good reason. Follow up with a stop loss order to protect your profits.

第11条 余剰資金
実現利益は別勘定として保有すること。
Accumulate a surplus. After you have made a series of successful trades, put some money into a surplus account to be used only in emergency or in times of panic.

第12条 小利益売買の禁止
わずかな利益狙いの売買(スキャルピング)をしないこと。
Never buy or sell just to get a scalping profit.

第13条 難平禁止
難平(ナンピン)は決してしてはならない。これはトレーダーがするかも知れない最悪の失敗の1つである。
Never average a loss. This is one of the worst mistakes a trader can make.

第14条 待つことの重要性
我慢できずに手仕舞いしたり、待ちきれずにポジションを持たないこと。
Never get out of the market just because you have lost patience or get into the market because you are anxious from waiting.

第15条 利小損大の禁止
小さな儲けと大きな損は避けること。
Avoid taking small profits and big losses.

第16条 ストップロスキャンセルの禁止
ストップロスは決してキャンセルしてはならない。
Never cancel a stop loss order after you have placed it at the time you make a trade.

第17条 頻繁売買の禁止
過剰に頻繁な売買は避けること。
Avoid getting in and out of the market too often.

第18条 ショート(売り)の活用
ロング(買い)だけではなくショート(売り)も活用すること。
Be just a willing to sell short as you are to buy. Let your object be to keep with the trend and make money.

第19条 値頃感の禁止
決して値頃感で売買してはならない。
Never buy just because the price of a commodity is low or sell short just because the price is high.

第20条 ピラミッディングのタイミング
ピラミッディング(買い増し、売り増し)のタイミングに注意すること。レジスタンス・サポートをブレークしてから買い増し、売り増しをすること。
Be careful about pyramiding at the wrong time. Wait until the commodity is very active and has crossed Resistance Levels before buying more and until it has broken out of the zone of distribution before selling more.

第21条 ピラミッディングの選択
買い増しするときは強い上昇トレンドを示すもの、売り増しするときは強い下降トレンドを示すものを選ぶこと。
Select the commodities that show strong uptrend to pyramid on the buying side and the ones that show definite downtrend to sell short.

第22条 ヘッジの禁止
同業種他銘柄、あるいは他限月の反対売買等のヘッジ行為はしてはならない。
Never hedge. If you are long of one commodity and it starts to go down, do not sell another commodity short to hedge it. Get out at the market: take your loss and wait for another opportunity.

第23条 理由とルールに基づいた売買
明確な理由なしにポジションを変えないこと。明確な理由のもと、明確なルールに従って売買を行うこと。
Never change your position in the market without a good reason. When you make a trade, let it be for some good reason, or according to some definite rule; then do not get out without a definite indication of a change in trend.

第24条 利益確保後の売買の禁止
十分な利益を確保した後は、意味のない頻繁な売買を行わないこと。
Avoid increasing your trading after a long period of success or a period of profitable trades.

第25条 天底に関する憶測の禁止
相場の天底に関して勝手な憶測を行わないこと。
Don't guess when the market is top. Let the market prove it is top. Don't guess when the market is bottom. Let the market prove it is bottom. By following definite rules, you can do this.

第26条 不確かな助言による売買の禁止
自分より優れた人の場合を除き、他人の助言に基づいた売買は行わないこと。
Do not follow another man's advice unless you know that he knows more than you do.

第27条 損切り後の資金量縮小
損切りを行ったら、取引量を減らすこと。決して増やしてはならない。 Reduce trading after first loss: never increase.

第28条 不適切なポジションメークと手仕舞いの禁止
不適切なポジションメークと手仕舞いを避けること。
Avoid getting in wrong and out wrong: getting right and out wrong: this is making double mistakes.
【2006/02/19 13:02】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オニールのCANSLIM銘柄選択
C(current earnings per share)・・・今四半期EPSが前年同期比で70%以上
A(annual earnings per share)・・・当期EPSが前年比24%以上 毎年伸び率が上回っていればなおよし
N(something new)・・・何か新しい物(新製品・新サービス・新しい業態・新しい経営)
S(shares outstanding)・・・発行済株式数(小型~中型が理想)
L(leader and laggarol)・・・先導株を探す、出遅れ株は除外、過去一年の上昇が市場平均を上回っていること
I(institutional sponsorship)・・・機関投資家の持ち株比率が高くないもの
M(market)・・・市場動向に注意・四銘柄中三銘柄は市場平均と同じ方向に動く

オニールの売買手法
チャートを元に直近高値抜け・新高値で買い・7%ロスカット厳守
下がっている途中で買わない、逆張り禁止、ナンピン禁止
低PERにはそれなりの理由がある、PERが安いという理由で買わない
下げ相場は手を出さない
【2006/02/19 11:37】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フィッシャーの株選択のポイント
1.少なくとも数年間にわたって、会社の売上を大きく伸ばす製品や、サービスがある
2.そうした成長の牽引役となる製品やサービスを、次々と生み出そうとしている
3.研究開発費が有効に活用され、成果を上げている
4.強い営業体制
5.営業利益率が高い
6.営業利益率をさらに高める努力をしている
7.コスト分析や、財務分析がきっちりできる
8.労使関係が良好
9.幹部社員のやる気を引き出す、社風や体制がある
10.幹部社員に優秀な人材が多い
11.その業界で勝ち抜くための、独特のノウハウを十分に持つ
12.長期的な視野に立って、企業運営されている
13.むやみに新株を発行しない
14.自社にとって、不利益な材料を正直に説明する
15.株主に対して誠実である
【2006/02/19 11:35】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。